癌活性消滅療法(CEAT)は前田華郎医師が認定したアドバンスクリニック、ならびにアドバンスクリニック提携医療機関で行っている治療法です。

お知らせ

2016.3.3 - 第2回ORTワークショップ開催のご報告
2月28日(日)CEAT学会 第2回ORTワークショップを行い、全国から会員の先生方とそのメディアの方々合わせて35名にご参加いただきました。

当学会の石井宏則副理事長と平山繁樹副理事長によるレクチャーを基に、ベーシックとアドバンス、それぞれのグループで実践課題に取り組み、前田華郎理事長のミニセミナーで終了いたしました。

日曜日にも関わらず、多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。
2016.2.17 - 研修会のご案内(会員対象)
CEAT学会 第2回ORTワークショップを開催します。
<日時>:2016年2月28日(日)12:00~15:00
<会場>:YBDI 4階会議室(横浜駅西口)

すでにメールでご案内しておりますが、ご不明な点がございましたら、事務局までお問い合わせください。
残席が少なくなっておりますので、お早めにお申し込みください。
お申し込み後にプログラムをお送りいたします。
2016.1.6 - 年頭に際して
CEATの学会が発足して2年目に入りました。
わずか1年でもそのレベルが著しく向上したと思っています。
意を共にする施設が8つになり、今年もまた増える予定です。
みんな1年間の研修期間は長いようでも、決して無駄ではなかったと思っている事でしょう。がんの正しい診断は、目では判定できません。
共鳴医学の技術は、今後も、色々な見えない病原体を簡単に発見できるので、難病の解明に多大に貢献できるでしょう。
正しい診断があるから正しい治療が出来るのです。
講習会、認定医会、学会とCEATの輪が広がることによって、最先端の医療の知識を皆が共有し、向上していけることは、医師としてこれ以上の喜びはありません。
がんの中にも悪性度が色々あって、低分化がん、スキルスがん、明細胞がん、などの難治性がん、がんの活性を消滅させても腫瘍が増殖する肉腫、これらは通常のがんの他に共通した原因があることが分かり、皆で臨床研究を進めています。
その他、一般の検診で見つかるレベルの20年も前のがんの芽や、再発転移の基である目に見えない微細ながんのあり場所や、原発不明がんの原発巣などを探る技術とその治療法も知っています。
現代医学にはない言葉が我々にはあります。
それは、「がんからの回復期症候群」「副作用も後遺症もないがん治療」「1個のがん遺伝子も残さない治療」「髪の毛を失う医療」「誤診のない診断」などです。
そして我々の一番の目的は、健康な時のがん検診です。
そこでがんの芽があれば簡単に消す。この状態を継続すれば、「あなたは一生がんに罹らない」と云えるのです。
それががん撲滅の最良のkey wordである確信を得ています。

CEAT学会 理事長 前田華郎
2015.12.8 - ご注意ください
最近、同じようなマイクロ波を使用して治療しているクリニックが多数見受けられます。
しかし、それらの施設と当学会の認定施設とは全く関係がございません。
それらの施設で受けられた治療や効果に関しまして、一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

当学会の前田華郎理事長のもと、一定期間の研修を受けた認定医師が治療が行っております施設は、
アドバンス・クリニック横浜を含めまして、平成27年12月現在で全国で7か所です。

・アドバンス・クリニック函館(北海道函館市)
・岩間東華堂クリニック(茨城県水戸市)
・アドバンス・クリニック東京(東京都豊島区)
・東銀座タカハシクリニック(東京都中央区)
・アドバンス・クリニック横浜(神奈川県横浜市)
・SINGA宝塚クリニック(兵庫県宝塚市)
・セオ病院(広島県福山市)

以上7か所です。ご確認ください。
2015.11.10 - 今月の講習会について
誠に申し訳ございませんが、以前の講習会でお知らせしておりました11月29日の講習会は、来年に延期とさせていただきます。何卒、ご了承ください。なお、次回の講習会に関しましては、決まり次第あらためてご案内いたします。
2015.10.29 - 第2回 学会総会・学術集会の開催日が決定
このたび第2回学会総会・学術集会の開催日と会場が決まりましたので、お知らせいたします。
日時:2016年5月29日 日曜日 (午前中より)
会場:新横浜プリンスホテル
※総会・学術集会に続き、懇親会を行う予定です(夕刻まで)

詳細は決まり次第、お知らせいたします。
2015.10.28 - 「治療が受けられる施設情報」を更新しました。
このたびCEAT治療認定施設として東京都中央区の「東銀座タカハシクリニック」(髙橋博樹院長)と広島県福山市の「セオ病院」(瀬尾宜嗣副院長)が新たに加わりました。
詳細は、こちらをご覧ください。

2015年10月末現在、癌活性消滅療法(CEAT)学会認定医による治療を行っております施設は全国に7か所です。認定を受けていない施設での治療に関しましては責任を負いかねますのでくれぐれもご注意ください。

2015.9.15 - 第1回 ORTワークショップ開催のご報告
9月13日(日)CEAT学会 第1回ORT(オーリングテスト)ワークショップを行いました。日曜日にもかかわらず、全国から会員の先生方とそのメディアの方々30名にご参加いただきました。講師の石井宏則副理事長によるORT基礎講座に沿った形で、4班に分かれて指や体を実際に動かしたグループワークを実施。初めての試みでしたが、皆様には積極的にご参加いただき、大変和やかな雰囲気のうちに終了いたしました。

講師の石井副理事長が会員専用ページのWebフォーラムに早速投稿してくださいましたので、是非ご覧ください。
2015.7.16 - 無許可でデータ等を使用している施設にご注意下さい。
前田華郎理事長の名前や今までの研究データ、文献をホームページや講演等で無断使用している医療施設が、主に九州方面で多数見受けられます。完全なる違法行為ですので、現在、弁護士を通じて厳正に対処しております。
診察をご希望の皆様、きちんとした研修及び認定を受けた施設での受診をお勧めいたします。治療実績もないまま、理事長のデータのみを利用して診察している施設にはくれぐれもご注意ください。また、マイクロ波器械はもちろん、全く違う診察・治療方法ですので、CEAT学会認定施設以外での結果は、当学会および当学会員には一切関係がないことをあらかじめご了承くださいませ。
施設に関して、ご不明な点、ご心配なことがございましたら、CEAT学会問い合わせフォームでお気軽にお問い合わせください。
2015.7.15 - 「治療が受けられる施設情報」を更新しました。
このたびCEAT治療認定施設として茨城県水戸市の「岩間東華堂クリニック」(岩間誠院長)が新たに加わりました。詳細は、こちらをご覧ください。
http://ceat.or.jp/facility.html

2015.6.25 - 第1回総会・学術集会終了のご報告
6月21日(日)第1回総会・学術集会をホテル横浜キャメロットジャパンにて行いました。全国から、会員・名誉会員・非会員の先生方、各施設スタッフの皆様、総勢60名余りの方々にお越しいただきましたこと、改めて御礼申し上げます。

 前田華郎理事長のご挨拶から始まった総会では、議長の平山繁樹副理事長のもと、石井宏則副理事長から昨年度の事業報告と決算・監査報告、今年度の事業計画と予算、定款の一部変更の議案が出され、会員の皆様から承認をいただきました。

学術集会では、前田理事長の基調講演の後、招待講演として、ノートルダム清心女子大学 理学部教授の保江邦夫先生から「水と電磁場の巨視的量子効果としての細胞活性」のご講演をいただき、みなさま大変興味深く聞き入っていらっしゃいました。さらに、諸先生方の症例報告・研究発表の後には、質疑応答も活発に交わされ、大変充実した学術集会となりました。引き続いて行われました懇親会にもほとんどの方がご出席くださいまして、盛会のうちに終了することができました。誠にありがとうございました。


会員専用ページ「Webフォーラム」に前田理事長からの「コラム④御礼」を掲載しております。
会員の方はアクセスして、是非ご覧下さい。
2015.6.17 - ご注意ください
稲毛新聞(2015年3月号Vol.222)に「注目されるマイクロ派照射治療 癌治療・予防に画期的な療法」という記事が掲載されましたが、これは当クリニックの前田華郎院長のクリニック名・名前・HPの写真などを無断で使用し、最終的にはCEATの認定施設ではない福岡のクリニックへ勧誘するという悪質なものでした。そのクリニックであたかもCEATの治療をしているかのように書かれておりますが、創始者である前田院長、およびCEAT学会とは全く関係ありません。くれぐれもご注意くださいますようお願い申し上げます。

診察や治療を望まれている皆様の混乱を避けるため、ただいま、法的に対処しております。今後も同様な事例がありましたら、厳しく対処してまいります。
*前田院長が理事長を務めておりますCEAT学会が認定している施設はこちらでご確認ください。
http://ceat.or.jp/facility.html
2015.5.12 - 第一回 総会・学術集会のご案内
第一回総会と学術集会を下記の通り、開催いたします。
参加をご希望の方は、5月31日までにHPの「お問い合わせはこちら」にてお申し込みください。
*参加対象は、医師の方に限らせていただきます。何卒、ご了承くださいませ。

日時:平成27年6月21日(日) 10:00~16:00 (受付開始9:30)
会場:ホテル キャメロットジャパン(横浜市西区北幸1-11-3)http://www.camelotjapan.com/

タイムスケジュール:
10:00~10:30 CEAT学会総会
10:30~13:30 学術集会
学術集会終了後~16:00  懇親会

*詳細につきましては、後日、ご案内いたします。
 
参加費:
①総会・学術集会
学会員 10,000円
非学会員 15,000円
    
②懇親会
1名様 5,000円

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
2015.4.22 - CEAT BASIC LECTUREについて
4月19日(日)第一回CEAT BASIC LECTUREを行いました。
このレクチャーは、理事長と面接後、今後、具体的な研修を希望されている会員の先生方には必ず受けていただくものです。対象は会員の医師のみです。

第一回は11名の先生を対象に、前田華郎理事長、平山繁樹副理事長、石井宏則副理事長が、CEATとオーリングテストの基本的な考え方等、実践を交えてレクチャーを行いました。
みなさまには大変熱心にご参加いただき、誠にありがとうございました。

2015.4.17 - ご注意ください!「銀座クリニック開業資金の投資」と当会は無関係です
当会の理事長である前田華郎の著書や氏名を無断で表示し、当会のHP(http://ceat.jp/)を無断で添付するなどした上で、「銀座クリニック開業資金の投資」と称した投資勧誘が行われている等の情報が当会に寄せられております。
当会、理事長を含む役員及び会員、並びに当会認定医療施設一切は、「銀座クリニック開業資金の投資」とは無関係ですのでご注意ください。


2015.3.3 - 学会設立報告会を終えて
3月1日日曜日、横浜で癌活性消滅療法(CEAT)学会の設立に関する報告会を行いました。
この療法の重要な要素であるオーリングテスト(ORT)の講習会と合同開催ということで、会員の先生に加え、初参加の先生、メディアの方々が全国から大勢ご出席くださいました。

役員から学会設立の目的、経緯、活動予定をご説明後、前田華郎理事長ほか、会員の先生方から症例報告や研究発表をしていただき、積極的な質疑応答が交わされました。

最後に、刷り上がったばかりの学会誌創刊号を皆様にお配りし、無事に閉会いたしました。
ご多忙の中、お越しくださった皆様、誠にありがとうございました。
2015.3.1 - 学会誌創刊
3月1日、学会誌創刊号を発行いたしました。
このたびの創刊に際し、ご協力いただきました会員の先生方、関係者の皆様に心より御礼申し上げます。
2015.2.28 - 学会設立報告会をいたします。
3月1日、横浜にて癌活性消滅療法(CEAT)学会設立についての報告会を行います。学会員の先生方、および、ご入会を希望の先生方が多数ご参加予定です。開催後、改めてご報告いたします。
2015.2.28 - ご注意ください。
最近、認定医療施設以外で、類似した治療法を掲げ、診療している医療施設があります。
認定施設とは無関係であり、治療法、成績ともに保障しかねますのでご注意下さい。
2014.11.21 - ホームページ開設いたしました
癌活性消滅学会は、治療法の普及活動を通じて、少しでも多くの患者さんが治療
を受けられることを目指します。

ページトップ